24時間テレビドラマ2016盲目のヨシノリ先生ロケ地は埼玉県秩父か

hoBjGnzs

2016年の24時間テレビドラマは加藤シゲアキさん主演の「盲目のヨシノリ先生」

キャスト陣も続々と発表され、撮影がスタートしたとの情報も解禁されました。

今回は、視力を失ったとある中学教師の実話を元に作成されており、ロケ地はおそらく学校がメインとなるかと思います。

またあらすじなどについてはこちらでまとめています。

24時間テレビドラマ2016「盲目のヨシノリ先生」あらすじやキャスト情報

ストーリーも気になりますが、それと同じく気になるのは撮影場所(ロケ地)ではないでしょうか。

撮影がスタートしたばかりのようですが、早くも埼玉県の秩父がメインかと言われています。

さっそくSNSなどの目撃情報を元に調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

盲目のヨシノリ先生ロケ地は埼玉県秩父?

今回、学校の先生の物語が題材ということで、どこかの学校での撮影がメインのロケ地となるかと思います。

調べていたところ、どうやら今年の24時間テレビは埼玉県秩父が舞台になっているという情報がありました。

地元がロケ地になるとなんだか嬉しいですよね。

ひそかに撮影が進められていたようです。

24時間テレビのスペシャルドラマは実話を元に作成されていますが、今回の題材となったのは、埼玉県の秩父で中学校にて国語の教師をされている新井淑則(よしのり)先生です。

新井先生が秩父内での中学校で教師をされていることからも、より実話の雰囲気に近づけるべく秩父が選ばれたのではないかと思います。

スポンサードリンク

ロケ地の中学校はどこ?

舞台は埼玉県の秩父である可能性が高そうですが、気にあるのはどこの学校で撮影されているのかというところですよね。

新井先生は27歳の時に網膜はく離を発症。

34歳のときには両方の視力を失い、休職されます。

しかし、周りの支えやリハビリを通じて特別支援学校の復職します。

普通学校への復職を訴え続け、46歳の時に埼玉県秩父郡の長瀞中学校に赴任し、日本で初めて盲導犬をつれて教壇に立たれました。

もしかしたら先生が勤める長瀞中学校がロケ地として使用しているのかなとも思いましたが、どうやら撮影は別のところでされている可能性が高いようです。

ツイッターなどの情報を見ていたところ、秩父内で今年廃校になった中学校で撮影しているとの情報がありました。

さらに「三田中」との掲載もあり、調べたところ1件該当する中学校がありました。

それは「小鹿野町立三田川中学校」です。

ちょっとわかりずらいかもしれませんが、緑に被われていてとても雰囲気のいい学校ですね。

校舎の前に大きな校庭があり、どこか淡い青春時代を思い出させてくれるような雰囲気があります。

こちらの学校は2016年3月に閉校したそうです。

廃校になった学校でしたら、撮影もしやすいかと思いますし、この辺りでもしかしたら撮影しているかもしれませんね。

おわりに

今回は2016年の24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」のロケ地についてご紹介しました。

まだ撮影が始まったばかりなので、あまり情報はありませんが、随時情報がわかり次第更新していきたいと思います。

今年のスペシャルドラマもとても楽しみですね!

見逃さないようにしましょう。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

24時間テレビドラマ2016「盲目のヨシノリ先生」あらすじやキャスト情報


スポンサードリンク