愛子さま激やせ2017年2月画像の原因は拒食症で危険?障害も関係か

以前から度々報道されていた、愛子さまの激やせについて。

2017年2月23日に皇太子さまが57歳のお誕生日を迎えられ、雅子さま、愛子さまとの3ショットが公開されました。

しかし、その画像に映っている愛子さまが以前にも増して激やせしていると心配の声があがっています。

さらに、愛子さまの激やせぶりは危険領域であるとも言われ、拒食症ではないかとも言われています。

また、以前から障害の噂がありましたが、どうやらその障害も関係しているのではないかとのこと…

そこで今回は、愛子さまの激やせの原因は拒食症で危険?障害も関係しているのかをテーマにお話したいと思います。

スポンサードリンク

愛子さま激やせ2017年2月画像は?

まず、激やせが心配された画像を見てみましょう。

愛子さまは1番右ですね。

たっ…確かに…。

以前に比べて、かなりお痩せになれています。

別の角度から撮られたお写真を見ても…

別人のように見えてしまいますね…。

2016年12月1日で15歳になられた際に公開されたお写真でも、以前に比べるとかなりお痩せになられたと報道されていました。

しかし、その時は確かにお痩せになれたなとは思いましたが、激やせ!というよりは、ほっそりしておキレイになられたという声もありました。

しかし、今回2017年2月に公開された画像は、更に痩せられているため、これは心配になってしまうレベルですね。

愛子さま激やせ2017年2月画像の原因は拒食症で危険?

さて、なぜこんなにもお痩せになってしまったのか…。

NEWSポストセブンの情報によると、愛子さまが以前から取り組んでいた「炭水化物ダイエット」が引き金ではないかと言われています。

炭水化物ダイエットといえば、ご飯やパン、パスタなど、お米や小麦を使用した食べ物を抜くダイエットです。

ダイエットに挑戦したことがある方なら一度は試したことがあるのではないでしょうか。

もちろん抜いたからといって誰でも痩せるものではありませんが、愛子さまはストイックに炭水化物ダイエットを行われダイエットに成功されたようです。

しかし、体重が落ちていき一定のレベルで保てればいいのですが、痩せていくことが加速すると「拒食症」や「摂取障害」にもつながってしまうそうです。

「拒食症」や「摂取障害」の患者さんの多くは、「痩せている状態が心地よい」「痩せている今の自分が美しい」と思い込んでしまい、人間が生きる上で最低限必要なエネルギーさえも失い、命の危険すら脅かしてしまうこともあるんだとか。

それは人から見ると病的に見えるやせ方でも、本人からするとそれが美しいと思い込んでしまっているため、太ることに対しても恐怖や嫌悪感を抱きなかなか健康な体重まで戻すことは容易ではないそうです。

愛子さま大丈夫でしょうか…。

愛子さまはお体を心配し、宮内庁では医師による食事の管理やメンタルケアなどがされているようです。

確かにもし「拒食症」や「摂取障害」などといったものがあれば、メンタルの部分でも太ると思う食べ物を口にするのはかなり嫌悪感や恐怖心などがつきまとうものであり、そう簡単なものではないことがわかります。

どんどん痩せてしまうと最低限生きていくに必要なエネルギーさえも失われてしまい非常に危険です。

食べることは生きることとも言われますし、少しずつ、健康的なお体に戻られるといいですね。

スポンサードリンク

愛子さま激やせ2017年2月画像の原因は障害も関係?

そして、さらにもうひとつ気になる噂を耳にしました。

それは愛子さまが以前から言われている「障害」も激やせに関係しているのではないかということ。

そもそも愛子さまに噂されている「障害」とは一体何のことでしょうか。

調べたところ…

それは2014年に週刊文春が報じた愛子さまの「適応障害」

当時愛子さまは新しい環境になれず中学1年生で(13歳の頃)、不登校、遅刻気味に…。

愛子さまが通われていた学習院では、遅刻などには得に厳しく、親が呼び出されたり先生から生徒への厳しい指導が行われるそうですが、愛子さまが叱られたり、雅子さまが呼び出されることはなく特別待遇が行われたそうです。

これに対し、他の保護者や生徒の不満が殺到し、さらには愛子さまご自身にいじめや嫌がらせなどが起きる事態が発生してしまったそうです。

精神的にも負担がかかると、ストレスや苛立ちなどのはけ口として過食に陥ってしまったり、逆に食欲不振になる人もいるそうです。

愛子さまの場合は、それが過食ではなく食欲不振だったのかもしれません。

さらに、年頃の女性ですし、この年代の男子は見た目についてもあれこれ心無いことを言いますよね。

中学1年生頃の愛子さまは今よりも少しふっくらされていましたし、愛子さまも見た目についてもあれこれと言われ、痩せたいというお気持ちが一層引き金となったのかもしれません。

愛子さま激やせ2017年2月画像の原因は拒食症で危険?障害も関係か-おわりに

今回は、愛子さまの激やせについてご紹介しました。

 

お体がとても心配です。

すぐに治せるものではないと思いますが、少しずつ心身ともに回復されていくことを祈っています。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

滝沢カレンの障害はウェルニッケ失語症か インスタ文章も意味不明でヤバイ?

高橋メアリージュンオムツ着用の難病を完治?顔面麻痺も患った苦労人だった


スポンサードリンク