カインとアベル(月9)1話ロケ地!高田総合地所(会社)・高田家・橋はどこ?

bible-1149924_640

10月17日よりスタートした新月9ドラマ「カインとアベル」

今大人気のアイドル山田涼介さん初の月9主演ということで、注目度も高いようですね。

詳しいあらすじやキャスト情報についてはこちらの記事にまとめています。

カインとアベル(月9ドラマ)あらすじやキャスト・主題歌は?山田涼介主演!

さて、今回はそんな人気ドラマになりそうな「カインとアベル」のロケ地について調べてみました!

さっそく見ていきましょう。

スポンサードリンク

高田総合地所は東京都千代田区のオフィスビル

山田さん演じる高田優は父親が経営する会社・高田総合地所株式会社の一社員。

そして、兄の隆一は副社長であり次期社長。

また兄・隆一の恋人でもある梓も高田総合地所で働いています。

今後も度々登場するであろう高田総合地所のオフィスですが、東京都千代田区にあるオフィスビル「テラススクエア」であることがわかりました。

右側のベージュ色のレトロな建物が特徴的ですね。

これは1930年に竣工した博報堂旧本館を復元したものだそうです。

洗練されたオフィス街に程よいレトロ感のある建物がマッチしておしゃれですよね。

オフィスでのシーンも多いかと思いますので、こちらに行けば会えるかも!?

高田家の豪華自宅は横須賀

第1話の冒頭の盛大なパーティー。

どこかのホテルかと思いきや高田家の豪華自宅のお庭でした。

そして、自宅も内装は洋館風で豪華自宅であることがわかりますね。

ロケ地について調べたところ、横須賀市にある「海上自衛隊・横須賀地方隊・田戸台分庁舎」のようです。

画像はこちら

こちらの建物は横須賀鎮守府司令長官の宿舎として大正2年に完成された歴史ある建物のようです。

一般公開もされているようなので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ホームページはこちら

<アクセス>

優(山田涼介)行きつけ小料理屋・HIROSE

優が行きつけの小料理屋「HIROSE」

大塚寧々さんが女将さん役を務めています。今後も度々登場することと思います。

そんな優行きつけの小料理屋「HIROSE」のロケ地として使用されているのが、人形町にある「きく家」です。

あんなきれいな女将さんいたら毎日でも通っちゃいそうですよね。

優の帰り道のライトアップされた橋は「東京ゲートブリッジ」

自転車通勤の優。

帰り道に立ち寄った、ライトアップされた橋が印象的でした。

こちらの橋は若洲海浜公園近くの「東京ゲートブリッジ」です。

優のお気に入りの場所なのでしょうか。

ライトアップされた橋と、山田さんという組み合わせは思わず胸キュンした女性は多いのではないでしょうか。

こんな場所、山田さんと二人でデートできたら…なんて妄想が膨らんじゃいますよね。

もしかしたら、今後梓(倉科カナ)と訪れるかもしれません!

おわりに

今回は「カインとアベル」のロケ地についてご紹介しました。

ラブストーリーということなので、今後どんな恋模様が待ち受けているのか楽しみですね。

次回放送が待ち遠しいです。


スポンサードリンク