2016年イースターはいつから?100均でゲットできる可愛い飾り!

みなさん「イースター」ってご存知ですか。

日本語では「復活祭」と言われており、キリスト教でイエス・キリストの復活を祝うお祭りのことを意味しています。

日本ではあまりなじみがないものですが、ここ近年イースターにちなんだイベントなどが開催されたりと、じわじわ定着しつつあります。

キリスト教徒の方々にとってはクリスマス以上に大事なイベントであり、クリスマスのように飾り付けをして盛大にお祝いをするというものでもあります。

その飾りつけも春らしくてとても可愛いものばかり!その可愛さに家でもイースターの飾り付けをしたいという人も多いはず。

そこで今回はイースターはいつからなのか、また100均でゲットできるイースターの飾りなどを調べてみました。

スポンサードリンク

イースターとは?

まずはイースターについて、簡単にご紹介したいと思います。

先ほども冒頭で少し述べましたが、イースターとは十字架の上で亡くなった「イエス・キリスト」が蘇ったことを記念とする日です。

イエス・キリストは弟子に裏切られ十字架の上で処刑されてしまいましたが、その3日後に蘇ると予言されており、その予言どおりに復活しました。

キリストは生涯で様々な奇跡を起こしていますが、その中でも最も最大の奇跡がこの復活と言われています。

そのためキリスト教の人にとっては、1年でも特別な日とされており、イースターの飾り付けをし盛大にお祝いします。

またキリストの復活と共に厳しかった冬から春の訪れを祝う祭日でもあるのです。

イースターは毎年日付が違う?

さてそんなイースターですが、クリスマスのように毎年何月何日という風に日付が決まっているわけではなく、毎年変わります。

2016年の今年のイースターは3月27日です。

イースターの日付は「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められています。

その年によっては最大で1ヶ月程のずれがある場合もありますが、大体3月22日~4月25日の間であると言われています。

数え方がなんだか難しそうですが、春分の日の後の最初の満月が分かれば意外と簡単ですね。

スポンサードリンク

イースターの飾りは?

イースターといえば卵とうさぎをモチーフに飾り付けをするのが一般的です。

特に卵はイースターに欠かせないアイテムです。

卵の殻を「死」と捉え、ひよこは卵の殻を割って出てくるところから生命の復活や再生のシンボルとされているのです。

またうさぎはイースターバニーと言われ、イースターの卵=イースターエッグを運んでくるとされています。

うさぎは子沢山で生命の象徴でありシンボルとされていることも理由にあげられます。

100均でゲットできるイースターの飾りは?

イースターについて理解も深まったところで、せっかくなので今年はイースターのお祝いをしてみてはいかがでしょうか。

最近では100均ショップでも可愛いイースターのグッズをそろえることができますよ!

ツイッターでも話題になっています!

ついつい欲しくなっちゃうアイテムばかり イースターエッグも色とりどり

イースターエッグだけでも種類が豊富

イースター後も使えそうですね。

かわいいイースタバニーも沢山!

100均だとは思えない可愛さ!

沢山買っても100円だからお財布に優しいですね。

イースターエッグを合わせてかわいくコーディネート

デコってもかわいい!

春らしさを感じられるイースターグッズ

インテリアだけじゃない!こんなキュートなイースターにちなんだハンカチも!

これすべて100均ダイソーで購入できますよ!

イースター限定なので、売切れないうちにゲットしに行きましょう♪

おわりに

今回はイースターについて飾りや100均でゲットできるアイテムについてご紹介しました。

日本ではまだ馴染みがないイースターですが、今後ハロウィンやクリスマスのように定着するような気がします♪

あなたもぜひ今年のイースターは可愛くお部屋を飾りつけお祝いしてみてはいかがでしょうか。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

ディズニーイースター2016期間やグッズ情報!パレードは必見!


スポンサードリンク