芳根京子難病ギランバレー症候群を克服し朝ドラ女優に!症状は?

9AbsuNVV

2016年次回のNHK朝の連続テレビ小説ドラマは「べっぴんさん」

キャストも続々と発表されていますね。

4月から放送されている「とと姉ちゃん」も高視聴率を叩き出しており、順調なようです。

次回の朝ドラ「べっぴんさん」は、若手女優として期待されている芳根京子さんが主演を務めることが発表されています。

朝ドラといえば女優の登竜門と言われていますからね。

これをきっかけにブレイクするかもしれません。

さてそんな朝ドラの主演を射止めた芳根京子さんですが、どうやら難病を抱えていた過去があるそうです。

その病名は「ギラン・バレー症候群」

聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

一体どんな病気なのでしょうか。

そこで今回は、芳根京子さんのプロフィール情報をはじめとし、難病「ギラン・バレー」症候群やこれまで患ったことのある芸能人・有名人についてもご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 芳根京子のプロフィール情報

朝ドラのヒロインという大役を見事ゲットした芳根京子さんの基本的なプロフィールをご紹介します。

夏も終わったことだし、 インスタの写真も変えてみたりしてさっ。

A photo posted by 芳根京子 (@yoshinekyoko) on

名前:芳根京子(よしねきょうこ)

年齢:19歳

生年月日:1997年2月28日

出身:東京都

透明感のある素敵な女優さんですね。

高校1年生の時に上地雄輔のライブに行き、会場にてスカウトされ芸能界入りします。

2013年に篠原涼子主演「ラストシンデレラ」で女優デビュー。

翌年の2014年にはNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラデビューを果たす。

テレビドラマだけでなく、映画や舞台にも主演し活躍の場を広げています。

そしてついに2016年には「べっぴんさん」にて主演を務めることが発表されました。

着実に女優街道を駆け上っている2016年注目の女優さんの1人でもあります。

スポンサードリンク

 芳根京子も患った難病「ギランバレー症候群」とは

順調に女優としてのキャリアを歩んでいる芳根京子さん。

しかし、実は難病に苦しめられた時期もあったそうです。

その病名は「ギラン・バレー症候群」

芳根京子さんは中学2年生の時に発症。

1年間通学することが困難な状況にあったそうです。

ギラン・バレー症候群とは、筋肉を動かす末梢神経が傷害され、両手・両足に力が入らなくなります。

発症する1週間~2週間前に下痢や風邪といった感染症の症状を起こすことがあります。

さらに、症状には個人差があり手足に力が入らなくなるという軽症の症状から寝たきりになったり呼吸ができなくなったり、死に至るケースもある病気なのです。

日本では年間2000人以上発症しており、難病の中では割と高い発症率だそうです。

またどの年齢層でも発症する病気ではありますが、若年層と高齢者に多く見られ、女性よりも男性の方が発症率が多い傾向にあります。

この病気の原因は口から入るウイルスや細菌の感染、末梢神経の炎症が原因だと言われています。

治療法としては人工透析が主流のようですが、芳根さんは自然治癒で完治されたようです。

ちなみにこの「ギランバレー症候群」ですが、再発率は5%未満であり、ほとんどの人は再発しないとのこと。

芳根さんも完治されて今では元気な生活を取り戻しているようですね。

ギランバレー症候群を患った芸能人・有名人は?

これまでギランバレー症候群を患い、告白した芸能人・有名人は多数いらっしゃいます。

■中村うさぎ(小説家)

■大原麗子(女優)

■安岡力也(タレント)

■フランクリンルーズベルト(元アメリカ大統領)

■川口順子(政治家)

中でも1番有名なのは大原麗子さんではないでしょうか。

大原さんはこの病気によって亡くなられたと言われていますね。

おわりに

今回は朝ドラヒロインを見事勝ち取った芳根京子さんが患った難病「ギラン・バレー症候群」についてご紹介しました。

次回から始まる朝ドラ「べっぴんさん」

どんな演技を見せてくれるか楽しみでもありますね。

期待して待ちましょう!


スポンサードリンク


1 個のコメント

  • 僕は、最初はフィッシャー症候群と診断されたのですが、1か月ぐらいして正確な結果が出て、症状はフィッシャー症候群だけどギランバレー症候群だったと言われました。後遺症も残らなければよかったのですが、結局両手足に重度の後遺症が残ってしまいました。こんなギランバレー症候群もあるんですか?1日中痛みにたえています。ちょっとつらくなっています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です