ラヴソング・シェリル役はLeola!劇中歌「Rainbow」が素敵

leola

第3章に突入したラヴソング。

音楽を題材にしたラブストーリーなので、これまでも様々なアーティストの方が出演されています。

ラヴソング(月9)出演の若手バンドはGEEKS!おすすめ曲は?

ラヴソング7話出演のバンドはCAROLAN’S!おすすめ曲は?

5月30日放送の月9ドラマ「ラヴソング」にカリスマシンガーシェリル役として新人歌姫のLeolaさんが出演されるそうです。

でもLeolaさんって一体どんな方なのでしょうか。

そこで今回やLeolaさんの経歴やおすすめ曲についても調べてみました。

スポンサードリンク

シェリル役のLeolaってどんな人?経歴プロフィール情報!

Leolaさんのことをドラマで知った方も多いかと思いますので、まずは基本的な情報からご紹介します。

名前:Leola(レオラ)

年齢:25歳

生年月日:1991年3月14日

出身:熊本県

ハーフかとも思われるレオラさんですが、本名は菅野友里さんというそうで、日本人の方のようです。

ちなみに芸名のLeolaの由来はハワイ語で「Leo=声」「la=太陽」から由来してつけられたそうです。

レオラさんはEXILEのリーダーHIROさんが勤めるLDH所属するアーティスト。

流星のごとく表れたかと思われるLeolaさん。

しかしここまでのデビューはトントン拍子に進んだわけではないそうです。

2011年にLDHで行われたオーディションに参加したものの最終審査で落選。

その後2013年に音楽を追求する中でサーフミュージックに出会い独自の音楽観を見つけ、開花させチャンスを掴みこのたびデビューされました。

ライブハウスで歌ったりと下積み生活も経験されたようです。

スポンサードリンク

 劇中歌はLeolaのデビュー曲「Rainbow」

実はLeolaさん4月27日にデビューしたばかりの新人歌姫なんです!

デビューしたばかりで、ラヴソングに大抜擢されたわけですね。

ドラマ内ではカリスマ的な人気を誇る「シェリル」という役どころで出演されます。

また劇中歌で歌っている「Rainbow」はシェリルさんのデビュー曲!

透き通った歌声がとてもきれいです。

まさに芸名通り太陽のようにキラキラした歌声で、この夏に何度も聞きたくなるような曲ですね。

おわりに

Leolaさん、今年いちやくブレイクしそうな予感がしますね。

歌手デビューしてわずか1ヶ月後には女優デビューだなんて、今後ますます活躍が楽しみですね。

引き続き追っていきたいと思います。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

ラヴソング神代(福山)の元恋人春乃は新山詩織!劇中歌の恋の中が話題!

ラヴソング(月9)出演の若手バンドはGEEKS!おすすめ曲は?


スポンサードリンク