好きな人がいること3話ロケ地を巡る 江ノ島デートスポットまとめ

air-bubbles-230014_640

桐谷美鈴さん主演の月9ドラマ「好きな人がいること」

湘南のレストランが舞台ということで、この夏にピッタリのドラマとなっています。

あいからわずイケメンすぎる三兄弟に囲まれていて、主人公・美咲がうらやましいですよね。

早くも第3話が放送され、江ノ島がメインロケ地として撮影されていました。

そこで今回は「好きな人がいること」第3話に美咲たちがデートしたスポットをそのままご紹介します!

スポンサードリンク

美咲たちが訪れた江ノ島名物たこせんべいのお店

まずは江ノ島の入り口メインストリートを訪れ、江ノ島名物でもたこせんべいを注文。

大きいたこせんべいは本当においしそう!

また美咲が食べようとした、たこせんべいを後ろからひょいっと取る夏向。

じゃれあう美咲と夏向はなんだかお似合いでしたね。

美咲たちが食べていたたこせんべいのお店は「あさひ本店」です。

江ノ島では定番のお店ですね。

まだ訪れたことがない人はぜひこちらで美咲たちのように、たこせんべいを食べましょう!

江ノ島展望灯台シーキャンドル

次に美咲たちが訪れたのは江ノ島のシンボルでもある「シーキャンドル展望台」

ホームページはこちら

展望台からは江ノ島から見る絶景を見ることができます。

夏にピッタリのおすすめスポットです。

夕方になるとライトアップされ、昼間とはまた違ったロマンティックな雰囲気に浸ることができます。

<アクセス情報>

江ノ島をぶらぶら散歩して、たこせんべいを食べてこの展望台から江ノ島を一望しましょう!

美咲と千秋の夜の水族館デートは「新江ノ島水族館」

夏向が途中で帰ってしまい。

美咲は千秋に誘われ二人でぺんぎんを見に行くことに!

二人が訪れたのは江ノ島の定番中の定番デートスポット「新江ノ島水族館」

水族館に行く途中美咲が「これはデートじゃないデートじゃない」と舞い上がらないように自分に言い聞かせていたところが可愛かったですね。

まずは水族館前で二人で2ショット!

しかも、偶然通りかかってシャッターを押してくれたのは、なんとフルーツポンチの村上さんでした(笑)

そのまま二人で入るのかと思いきや、突然千秋を置いてどこかに走り出してしまった美咲。

そう、昼間に楓に「千秋が好きだから友達として応援して」と言われたことを思い出し、「千秋のことが好きな気持ちは誰にも負けない、楓さんと正々堂々勝負したい」と楓の恋は応援できないから友達としてではなく、ライバルとお願いしますと伝え、千秋の元に走り戻ります。

スポンサードリンク

すっかり遅くなり新江ノ島水族館に戻った美咲。

なんと、千秋は待っていてくれたのです! そして二人は夜の水族館に忍び込みます。

なんともロマンチックな空間で二人で大きな水槽を眺めながら楽しむ美咲と千秋。

二人がまず見ていた大きな水槽は新江ノ島水族館の目玉でもある「相模湾ゾーン」でした。

相模湾は国内でも有数のイワシの産地でもあり、その海を再現し、約8000匹ものマイワシがうねり泳ぐ水槽は圧巻でとても美しくずっと見てしまう水槽です。

そしてドラマではお互いに撮影しながら水族館デートを楽しむ姿がとても素敵でしたね。

また、ロマンティックなくらげ水槽の前でのシーン。

思わずうっとりしてしまいますね。

もう夏のドラマ1番の胸キュンシーンだったのではないでしょうか。

<アクセス情報>

おわりに

今回は月9ドラマ「好きな人がいること」第3話の美咲たちのデートスポットをまとめてみました。

ぜひドラマロケ地巡りも兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。

<好きな人がいることロケ地関連記事はこちら>

好きな人がいること1話ロケ地!レストランSeaSonsは鎌倉稲村ケ崎!


スポンサードリンク