2016年7月夏ドラマ!期待度が高いランキングベスト10

2016年7月から始まる夏のドラマ。

続々と新ドラマの発表がされていますね。

今年の夏も面白そうなドラマが目白押しです。

今回もSUNSPOTNEWSの独断と偏見も混じりながら、2016年7月よりスタートする「夏ドラマ期待度が高いランキングベスト10」をご紹介します。

(まだ情報が解禁されていないドラマもありますが、随時更新していきます)

スポンサードリンク

第10位「仰げば尊し」

初回放送:7月(※確定したら追記します)

放送日時:毎週日曜21時

放送局:TBS

出演:寺尾聰、多部未華子

【あらすじ】

とある無名高校の吹奏楽部に一人の元サックス奏者が教師として指導に訪れます。

様々な問題を抱え、夢や希望を失った生徒たちとひたむきに向き合い全国有数の強豪校へと育て上げた、一人の教師と吹奏楽部の物語です。

これは1980年代に実在する神奈川県の野庭高等学校を吹奏楽部の強豪校に成長させた、実在するストーリなんですね。

一人では叶えることのできない夢、喜びを世代を超えて心に響く、この夏感動のヒューマンドラマです。

【注目ポイント】

実際に実在した話をドラマ化した「仰げば尊し」

様々な問題を抱え、夢を失った高校生の元に、元サックス奏者だった一人の男性が教師として指導を始めたことにより、生徒たちが成長し、夢を叶えていくという感動ドラマです。

ストーリーがまっすぐで王道ドラマといえば王道ですが、ストレートな物語だからこそ、見ている人の心に響くドラマになるのではないでしょうか。

一世を風靡した「ごくせん」とどこか似ているような気がしますね。

生徒役や28年ぶりに日曜劇場に出演する主演の寺尾聰さんの演技にも注目したいところです。

第9位「HOPE~期待ゼロの新入社員~」

初回放送:7月17日

放送日時:毎週日曜21時

放送局:フジテレビ

出演:中島裕翔、遠藤憲一、瀬戸康史

【あらすじ】

囲碁のプロ棋士になることを挫折した主人公が、あるきっかけから総合商社で働くことになります。

しかしそこに待ち受けていたのは「高卒」「コネ入社」などといった冷ややかな目…。

しかし、主人公は周りの冷ややかな目にも負けず、ひたむきに仕事に向き合い、社会人として成長していく姿を描くヒューマンお仕事ドラマ。

2014年韓国にて放送された「ミセン-未生-」が原作となっています。

【注目ポイント】

Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが主演の、このドラマ。

周りに見下されながらも目の前の仕事に100%ぶつかっていくお仕事ヒューマンドラマということで、見るだけで自分も仕事頑張ろうと奮い立たせてくれるストーリーになるかと予想されます。

また、仕事を通じて、人生とは、人とは、幸せとは…を考えさせられるドラマになるのではないでしょうか。

原作が韓国でヒットしたドラマということで、日本流にどのようにアレンジされるのかも楽しみですね。

第8位「せいせいするほど愛している」

初回放送:7月12日

放送日時:毎週火曜10時

放送局:TBS

出演:武井咲、滝沢秀明、中村蒼、水沢エレナ

【あらすじ】

とある企業の広報部で働く主人公は、出張の際、交際中の彼氏にプロポーズされエンゲージリングをもらう。

しかし、その帰り道にうっかりエンゲージリングを無くしてしまいます。

焦った主人公が慌てて探しているところに、偶然隣に居合わせた男性が協力してくれ、無事にエンゲージリングを見つけ出すことに成功。

出張から戻った主人公はいつものように広報部で働いていた時に、研修で訪れた副社長の顔を見て驚きます。

そう副社長は、あの時一緒にエンゲージリングを探してくれた男性だったのです。

こうして出会った二人。

時に厳しく、時にやさしく見守ってくれる副社長と主人公はやがて恋に落ちてしまいます。

しかし、副社長には妻と子供がいて、不倫となってしまうのです。

不倫といえども、ひたむきでまっすぐな二人の恋愛、これは不倫なのか純愛なのか?

決して許されない二人の恋、苦しくも切ない大人の恋愛ドラマとなっています。

【注目ポイント】

武井咲さんと滝沢秀明さんという美男美女が恋に落ちるラブストーリー。

しかしただのラブストーリーではなく、不倫愛!(今年トレンドでしょうか?)

不倫ながらも純粋に惹かれあう二人。最後はどうなってしまうのか…。

ダメだとわかっているからこそ惹かれあってしまう二人の恋模様に目が離せないです。

第7位「そして誰もいなくなった」

初回放送:7月17日

放送日時:毎週日曜日22時30分(初回のみ22時~30分拡大)

放送局:フジテレビ

出演:藤原竜也、玉山鉄二、黒木瞳

【あらすじ】

イケメンで頭脳明晰、仕事に恋に全てが完璧!

誰もが羨む順風満帆な生活を送っていた主人公・藤堂新一。

このまま順調に人生を歩んでいくかと思われた…。

しかし、ある日同姓同名の「藤堂新一」が逮捕され、偽者に人生を乗っ取られてしまいます。

こうして人生の歯車が一気に狂い人生のどん底に突き落とされてしまった藤堂新一。

さらに、次々と新一を襲う不可解な事件が起こり、絶望的な状況に追い詰められていきます。

降りかかる窮地を新一は乗り越え、自分の人生を取り戻すことができるのか。

ハラハラドキドキのスリル満点のストーリーです。

【注目ポイント】

突如主人公に降りかかった災難。

順調だった自分の人生が他人に乗っ取られてしまう!

かなり誰が何のために!?窮地に追いやられた主人公が次々と起こる不可解な事件を乗り越えていく姿に注目したいところです。

かなりミステリアスでスリル満点の先が読めない激しいストーリー展開となることでしょう。

第6位「営業部長 吉良奈津子」

初回放送:7月(※確定したら追記します)

放送日時:毎週木曜日22時

放送局:フジテレビ

出演:松嶋菜々子、松田龍平

【あらすじ】

大手広告代理店のクリエイティブディレクターとしてバリバリのキャリアウーマンだった吉良奈津子。

40歳手前に結婚し出産、育児のため3年間の休暇を経て職場復帰。

以前のように働けるかと思っていたが、希望のクリエイティブ部署に戻してもらえず泣く泣く営業部に。

しかし、そこでもクセのある部下たちや以前と全く違う環境に戸惑う奈津子。

仕事に育児に奮闘する現代を生きる女性の物語となっています。

さらに詳しいキャスト情報やあらすじネタバレ、見所などはこちらからどうぞ

営業部長吉良奈津子のキャスト・あらすじネタバレ!見所は?

【注目ポイント】

久々の松嶋菜々子さんのキャリアウーマン役ということで、かなり期待が高まっています。

松嶋さんのキャリアウーマン役は本当似合いますからね。

しかし今回いつもと違うのは、キャリアウーマンの松嶋さんが翻弄され、奮闘する姿!

育児休暇を取得し、復帰した女性の赤裸々な部分が描かれるところも注目したいところです。

スポンサードリンク

第5位「好きな人がいること」

初回放送:7月11日

放送日時:毎週月曜日21時

放送局:フジテレビ

出演:桐谷美鈴、三浦翔平、山崎賢人、野村周平

https://www.youtube.com/watch?v=s0pdcVNguGg

【あらすじ】

仕事一筋で恋をすることを忘れてしまっていたパティシエの美咲(桐谷)は、ある日突然生きがいだった仕事をクビになってしまいます。

どん底だった美咲は、高校の先輩だった柴崎と偶然再会。

柴崎が経営している湘南のレストランで住み込みで働くことに。

実はこの柴崎は高校時代に美咲が密かに憧れていた先輩。

そんな先輩と仕事・ひとつ屋根の下で暮らすことになった美咲は舞い上がりつつレストランを訪れます。

しかし、訪れてみると実は弟二人も一緒に暮らしており、個性の強い三者三様の三兄弟とひと夏を過ごすことに。

全くタイプの違う三人に翻弄されながらも、美咲は誰と恋に落ちるのか、ひと夏の甘いラブコメディー。

<好きな人がいること関連記事はこちら>

好きな人がいることのあらすじネタバレ!ロケ地は九十九里浜か

好きな人がいること(月9)ロケ地は江ノ島・稲村ヶ崎メインか

【注目ポイント】

キャストがかなり豪華ですよね!

キャストを見るだけでもかなり目の保養、そして心の保養になるのではないでしょうか。

桐谷美鈴さん演じる美咲が誰とどう恋に落ちていくのか。恋に落ちる過程が見所です。

また、イケメン3人の演技にも注目したいところです。

第4位「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」

初回放送:7月12日

放送日時:毎週火曜22時

放送局:フジテレビ系列

出演:波瑠(※その他キャスト情報発表されたら追加します)

【あらすじ】

警視庁捜査第一課の新人刑事・藤堂比奈子は事件の情報をイラストに描きとめれば決して忘れないという驚異の記憶力の持ち主。

「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味缶をお守りとして持ち歩き、何にでも七味をかけるため、周りからはやや変な目で見られがち。

本人はいたって明るく真面目で猟奇的な現場でも平然と捜査に取り組む。

しかし、彼女には周りには明かしていない闇を抱えいた。

次々と起こる不可解な事件の捜査をこなし、異常な犯人と向き合い続けることにより、比奈の心の闇が明かされていきます。

【注目ポイント】

今年乗りに乗っている「波瑠」さん主演の刑事ドラマ。

次々と起こる事件を彼女がどう解決していくのか、さらに彼女が抱える心の闇は一体何なのか。

物語が展開されるごとに明らかになる事実から目が離せなくなりそうです。

第3位「家売る女」

初回放送:7月13日

放送日時:毎週月曜日21時

放送局:フジテレビ

出演:北川景子、仲村トオル、千葉雄大

【あらすじ】

「わたしに売れない家はない」

不動産業界を舞台に、スーパー営業ウーマンのお仕事奮闘物語。

彼女の手にかかれば、どんな顧客でもあれよあれよという間に家を買ってしまう。

時に相手の家庭のことにずけずけと踏み込み、問題を解決し、最終的には家を買ってしまうのです。

人生とは仕事とはを考えさせられるこの夏注目の痛快お仕事ドラマ。

<詳しいあらすじやキャスト・見所情報は以下をどうぞ>

家売るオンナ(北川景子主演)キャストやあらすじネタバレ!見所は?

【注目ポイント】

結婚後初の連ドラ主演の北川景子さん。

目力が強い彼女はやっぱりキャリアウーマン役や少しきつめの性格の役は似合いますね。

「わたしに売れない家はない」と豪語し、気持ちいいほど家をバリバリ売っていく姿や、問題を解決していくストーリー展開に注目したいところです。

第2位「神の舌を持つ男」

初回放送:7月8日

放送日時:毎週金曜22時

放送局:TBS

出演:向井理、木村文乃、佐藤二朗

【あらすじ】

ひょんなことから知り合った3人の男女が一台のオンボロ車で全国の温泉宿を周り、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて日本全国を旅するストーリー。

主人公の青年は舌にのせたあらゆるものを成分分析できるという特殊能力を持っており、次々と降りかかる不可解な事件を解決していくというコミカルミステリードラマとなっています。

【注目ポイント】

「トリック」や「SPEC」などで知られる演出家・堤幸彦さんが手がける新ドラマ!

もうこの時点で絶対見る!という方も多いのではないでしょうか。

堤さんが20年を費やし温めてきた作品です。

コミカルに時にシリアスにテンポよく、主要キャスト3人の掛け合いやキャラクターにも注目したいところです。

第1位「はじめまして、愛しています。」

初回放送:7月14日

放送日時:毎週木曜日21時

放送局:テレビ朝日

出演:尾野真千子、江口洋介、速水もこみち、坂井真紀

子供のいない夫婦の元に突然現れた親に捨てられた5歳の子供。

夫婦は突如出会った男の子に運命を感じ、特別養子縁組の制度を利用して家族になろうとしていました。

しかし、家族として認められるには6歳までにあらゆる審査を受けていかなければいけません。

ドラマでは、血の繋がらない他人同士が本当の家族になるまでの姿を、シリアスに、時にコミカルに描いていく、過去にないホームドラマとなる予感がします。

「家政婦のミタ」や「GTO」など、数々のヒットドラマを世に輩出してきた脚本家・遊川和彦のホームドラマということで、かなり注目が集まっているようです。

詳しいキャストや見所ポイントなどはこちらの記事にも書いています。

はじめまして愛していますのあらすじやキャスト情報!見所は?

【注目ポイント】

「特別養子縁組」という制度を利用し、血のつながらない親子が家族になるまでを赤裸々に、現代にはびこる社会問題を交えながら、時にコミカルに描かれると予想されます。

遊川和彦さんの脚本ということで、誰もが想像しない展開が盛り込まれていると思われますので、この夏社会現象ともなる大ヒットのホームドラマとなるかもしれません。

おわりに

2016年の夏のドラマは結構期待値が高そうなドラマが勢ぞろいですね。

今年のトレンド(?)でもある不倫ドラマ、刑事ドラマ、そしてホームドラマにお仕事ドラマなどバラエティに富んでいて、どれも面白そうです。

楽しみで待ち遠しいですね!


スポンサードリンク