スーパーサラリーマン左江内氏あらすじやキャスト!原作は藤子F不二雄の漫画

milky-way-916523_640

人気俳優として不動の地位を確立している、堤真一さん。

そんな堤さんが1月より連続ドラマに出演されます。

堤さんが主演を務めるドラマは、2017年1月より日テレ21時よりスタートする「スーパーサラリーマン左江内(さえない)氏」

そこで今回はドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」のあらすじやキャスト情報についてまとめてみました。

また原作は漫画ということなので、どんな漫画なのかについてもご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

スーパーサラリーマン左江内氏のあらすじは?

平凡で仕事も私生活もパッとしないサラリーマン左江内氏。

おまけに、小心者でお人よしで「責任」という言葉が最も苦手…。

そんな左江内氏の元にある日、自称スーパーマンという怪しい男性が現れ、突如左江内に「スーパーマン」になってほしいと言い出し、無理やり引き継ぐことに。

スーパーマンから譲り受けたスーパー服には様々な特殊能力が隠されているが、それを生かして戦うのは怪獣や悪の組織というわけではなく、日常で起こる様々な揉め事が中心…。

しぶしぶスーパーマンとなった差江内が、日々起こる問題を解決し、人々の平和を守るため、自身の家庭問題と板ばさみになりながらも、葛藤し頑張る姿を描いたストーリーとなっています。

※詳しいストーリーは明らかになったらまた皆さんにご紹介したいと思います。

スーパーサラリーマン左江内氏のキャストは?

次にキャスト情報をご紹介します。

■左江内役(52)…堤真一

主人公・左江内を演じるのは堤真一さん。

冴えない中年サラリーマンが突如世界平和を守るサラリーマンを引き継がされ、世界平和のみならず家庭問題も抱え奮闘し、幸せとは、家族とは、平和とはを考えながら奮闘する姿を演じます。

演技力に定評がありファンも多い堤さんがどんな冴えないサラリーマン左江内を演じてくれるのかが楽しみですね。

コメディもシリアスな演技もふり幅が抜群な堤さんの演技力も見所のひとつです!

■妻・円子(50)…小泉今日子

左江内氏の妻役を演じるのが小泉今日子さん。

左江内氏もビビる鬼嫁ということで、清純派の小泉さんがどんな恐妻っぷりを演じてくれるのか楽しみです。

※他キャスト情報がわかりましたら、随時ご紹介したいと思います。

原作は藤子・F・不二雄の漫画!

ご存知の方も多いかと思いますが、今回のドラマは「ドラえもん」や「パーマン」など数々な名作を世に送り出している、藤子・F・不二雄氏のSF漫画「中年サラリーマン左江内氏」が原作です。

1977年から1978年まで双葉社が発行する青年漫画雑誌「漫画アクション」に掲載された漫画です。

基本的には「大人版パーマン」といった内容であり、スーパーマンより譲り受けたスーパー服を着てごく日常にはびこる揉め事を解決していくという物語です。

大人版パーマンということもあり、漫画のラストにはパーマン4号が登場しました。ドラマではどうでしょうか…。

行き過ぎた正義や現実に起こる理不尽な問題をユーモラスにかつ辛らつに描きSF漫画ですがどこか頑張るお父さんが共感できる内容となっているようです。

ドラマをより一層楽しむためにも、原作漫画を読んでみてはいかがでしょうか。

どちらかというと男性向けのようですが、現代では女性もバリバリ社会で働き、仕事に家庭に奮闘している方も多いかと思いますので、楽しめるかと思います。

また毎日頑張るお父さんの気持ちがわかり、今日はちょっと優しくしようかなという気持ちにさせてくれるかもしれませんので鬼嫁を持つ方は奥様におすすめしてもいいかもしれません。

おわりに

2017年1月からスタートする堤真一さん主演の「スーパーマン左江内氏」

堤さん主演というところだけでも、見たい方多いのではないでしょうか。

2017年の楽しみもまたひとつ増えましたね!期待して待ちましょう。

また新たな情報が入り次第随時更新していきたいと思います。


スポンサードリンク