屋比久知奈モアナ抜てきだが歌が下手と言われる理由を考察してみた

2017年3月10日公開のディズニーの新作映画「モアナと伝説の海」

映画の主人公である、少女モアナの声優を務めるのが、屋比久 知奈(やびく ともな)さんです。

なんと、屋比久知奈(やびく ともな)さんは声優初挑戦でのど自慢大会をきっかけに大抜擢されたとか。

しかし、モアナ声優を務めるものの歌が下手?という声も浮上しています。

そこで今回は、屋比久知奈モアナ声優務めるが歌が下手と言われる理由を考察してみました。

スポンサードリンク

屋比久知奈のプロフィール情報は?

まずは、屋比久知奈さんの基本的なプロフィール情報を見ていきましょう。

おそらく、ほとんどの方が映画で初めて知ったことと思います。

名前:屋比久 知奈(やびく ともな)

年齢:23歳(2017年2月現在)

出身:沖縄県

学歴:琉球大学法文学部

苗字がかなり珍しくふりがななしには読めないですが、やはり沖縄の方でしたね。

モアナにそっくりでまさにピッタリ!

屋比久 知奈さんは、4歳の頃からバレエを始め、20歳からは講師としても活動をされいます。

TOMONAという名前で沖縄のダンススタジオ123というスタジオで週に1回教えられているようです。

TOMONA先生の紹介はこちら

今回、モアナ役の声優に抜擢されたことからも、人気の先生となりそうですね!

さらに、バレエだけでなく、舞台などにもちょこちょこ出演されているようです。

今回モアナ役に大抜擢されたことから、グンと知名度が上がり益々活躍の場が広がりそうですね。

スポンサードリンク

屋比久知奈モアナ声優務めるが歌が下手と言われる理由を考察

さて、そんな屋比久 知奈さんですが、調べていると「歌 下手」というキーワードが浮上してきます。

今回、「モアナと伝説の海」の主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go~」を屋比久 知奈さんが歌っています。

その歌が下手ということでしょうか…?

検索してみると、動画が出てきましたので、実際に歌声を聞いてみましょう(以下/公式disneyjpより)

どうでしょうか…?

いやいやいや…!!筆者的にはかなり上手だと思いますが…!

声量もあって、伸びやかな歌声が聞いていて心地よく、広大な海を感じさせてくれて、感動的です。

歌の捉え方は人によってそれぞれですが、下手ではないと思うのですが、なぜ「下手」というキーワードが浮上してきたのでしょうか。

もしかしたら、英語版と比べての評価なのでしょうか。英語版を聞いてみましょう。

うん…。

好き嫌いはあるかと思いますが、やはりミュージカルは英語の方がどうしてもいいですよね。

日本語だと、どうしても不自然に感じてしまいます。

また、2013年に大ヒットした「アナと雪の女王」で松たか子さんが歌った「Let It Go」や神田沙也加さんの「生まれてはじめて」の歌唱力がかなり素晴らしかったので、それと比べると、今回の屋比久知奈さんの歌唱力は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

お二人とも舞台や歌手としても実力のある方ですし、まだ経験が少ない屋比久知奈さんと比べると歌唱力が上なのは当然といえば当然かもしれません…。

こういったこともあり、下手というキーワードが浮上してきているのかもしれませんね。

しかし、経験が少ない中これだけの歌唱力を持つ屋比久知奈さんは今後もかなり期待できる方であると思います。

屋比久知奈モアナ抜擢だが歌が下手と言われる理由を考察してみた-おわりに

今回は、屋比久知奈さんの歌について着目し考察してみました。

全然下手ではないと思いますが、聞く人によっては物足りなさを感じるのかもしれません。

いずれにしても、今後の活躍からも楽しみですね!

映画も見逃さないようにしましょう。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

清原果那ムービー事件でブログ大炎上?清原和博とは親戚なの?

井頭愛海のwikiプロフィール情報は?栗原類に似ている?


スポンサードリンク