鳥越俊太郎は認知症と高須院長が判断か 文字と顔に症状が出ている?

7月31日に開票される東京都知事選に野党統一候補として立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏。

そんな鳥越氏、認知症を患っているのではないかと噂が流れています。

美容整形高須クリニックの高須院長も公式ツイッターで鳥越氏は認知症ではないかと思わせるような発言をし物議をかもしだしています。

選挙公約として鳥越氏が自ら書いた文字、そして顔に症状が出ていると言われていますね。

そこで今回は、いったいどんなところから認知症と言われているのか、検証していきたいと思います。

スポンサードリンク

 鳥越俊太郎氏 認知症状疑惑その①乱れた文字

鳥越氏が認知症ではないかと噂されている原因のひとつに文字の乱れがあげられています。

ツイッターなどでも文字の下手さが話題になっています。

元々字があまりお上手ではないのか…

と思いきや、以前はしっかりした字を書かれていたようです。

年齢と共に筆圧が弱くなったのではないかというのも考えられますが、もはやそのレベルではないような字の乱れ具合といってもも過言ではありません。

認知症の症状の中には、文字の乱れの症状も出るケースもあります。

一概には言えませんが、ここまでの文字の乱れはただ単に字が元々下手というレベルを超え何か病気なのでないかという健康面の心配をされる声もあがっているようです。

鳥越俊太郎氏 認知症状疑惑その②顔の表情の変化

また文字の乱れと同様に、鳥越氏の顔の表情からも認知症の症状ではないかとも噂されています。

認知症になると、物事に対する理解や感受性が鈍くなる傾向があります。

そのため、顔に表情がなくなり、能面のようになるケースがあります。

こちらは報道ステーションに鳥越氏が出演し、顔の表情について注目されました。 

正直なところこれだけではわかりませんが、確かに顔がこわばり表情に抑揚がないようにも思います。

しかし、ある程度年齢を重ねた男性って比較的あまり表情を出さないようにも思われますが…。

都内に住んでいる方は鳥越氏の演説などを聞く機会もあると思いますが、その際に顔の表情にも注目してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 鳥越俊太郎氏 認知症状疑惑その③発言の間違いのレベルが度が過ぎている

また鳥越氏の認知症の疑惑の大きな理由として度が過ぎた発言の間違いがあげられています。

内容はこちら

■「終戦時私は20歳だった」→実際は5歳

■東京都の出生率は1.4%→実際は1.1%

■開票日を4月31日と間違い疑惑:

吉祥寺街頭演説で4月31日には「何が何でも鳥越と書いてやるよ」というようなことをみなさんに是非と発言

(下記に動画あり)

→開票日は7月31日

■他の立候補者の公約を知らない

など、鳥越氏大丈夫か?と心配する声があがっています。

ちなみに吉祥寺街頭演説での開票日の言い間違い動画はこちら(9分目くらいです)

うーん。

これは単なるいい間違いとも言えるような、素で勘違いしているとも取れますし微妙なところです。

ちなみにこれらの発言について撤回や修正は行っていないそうです。

周りの方はフォローしないのでしょうか…。

鳥越俊太郎氏 認知症状疑惑を高須院長がツイート

また鳥越氏について、高須美容整形外科の高須院長が認知症と判断するようなツイートをし、物議をかもし出していますね。

高須先生も診断したわけではないので、断定はされていませんが、疑いがあると思っているようです。

公式ツイッターで実名を出して発言しているので、かなり高い確率でそう思っているのではないでしょうか。

鳥越俊太郎氏 認知症状疑惑で過去の動画が話題に

鳥越氏の認知症疑惑が出てから、2010年にテレビ取材を受けた際の動画が話題になっています。

この動画「老人力」について語っており、当時70歳の鳥越氏が自分自身もボケたなと感じるエピソードを語っています。

鳥越氏はこのインタビューの中で、TSUTAYAで面白そうなDVDを買ってくると家に同じDVDが何枚もあると話しています。

さらに、その何枚もあるDVDをせっかくだからと見ると、頭から全然覚えていなく、いちから楽しめるそうです。

少しボケちゃったことを悪く捕らえるのではなく、「老人力」として楽しむと楽に生きられるとポジティブに話しています。

これだけでは認知症の初期症状ではないか?などとは到底言えないですが、もしかしたら…と思ってしまいますよね。

また同じDVDを買ってきてしまうというのは、年齢を重ねるとそういったことはあるかもしれません。

しかし、そのDVDの内容を頭から全然覚えておらず、いちから楽しめると言っている点はちょっと疑問視してしまうかもしれません。

覚えていないというのではなく、あまりちゃんと見ていないのではないでしょうか…。

おわりに

今回は鳥越俊太郎氏の認知症疑惑について、検証してみました。

これは年齢的なものでは?と思うようなところや、もしかしたら?と思うようなところも見受けられました。

認知症は自分ではわからないものですし、周りの誰かが気づくことによってわかるものです。

真相の程はわかりませんが、今後も鳥越氏に注目していきたいと思います。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

宮地佑紀生 逮捕の暴行事件は病気が原因で認知症を患っていた?


スポンサードリンク