ホワイトデーのお返しをしない男性の心理は?(職場の人・彼氏編)

バレンタインデーにチョコレートをあげたけどホワイトデーにお返しがない!

これってどういうこと?と疑問に思っていることも多いことでしょう。

お返しが欲しくてバレンタインデーにあげたわけじゃないけど、お返しがないとちょっと寂しい気持ちになりますよね。

本命の彼に気持ちを伝えたくてあげた人なら、お返しがないと言うことは脈がないっていうことなのかな…と特に気になるものです。

カップルであればケンカの原因にもなってしまうかもしれません。でも男性側の本音ってどうなんでしょうか。

そこで今回はホワイトデーにお返しをしない男性の心理(職場の人・彼氏編)について調べてみました。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しをしない男の本音

さっそくお返しをしない男性の心理を見ていきましょう。

これを見れば男性の心理がわかるはずです!

■ホワイトデー自体を忘れている(職場の人・彼氏)

バレンタインデーってテレビや雑誌でも大きく取り上げられて、2月に最も盛り上がるイベントでもありますよね。

デパートではバレンタインフェアがこぞって開かれ、ネットショッピングでも大盛り上がりしています。

ディズニーランドでもバレンタインイベントが開催されるくらいですし、レストランでもバレンタインの特別ディナーを用意しているところもあります。

しかし、それに比べホワイトデーってなんとなく地味なイベントになりがち…。

年々定着しつつありますが、ホワイトデーイベント!ってあまりしっくりときませんよね。

女性は物事を細かく覚えていますが、男性はそうではありません。もうすぐホワイトデーだ!といまかいまかと待ち望んでいる男性は少ないと思います。

そのため、悪気はなくともホワイトデーをただ単に忘れてしまい、お返しをするのをうっかり忘れてしまうというのが男性の本音のようです。

■お返しは買ったけど渡すのを忘れていた(職場の人)

去年は忘れてしまってブーイングだったし、今年は忘れないようにしっかりしよう!と思っている男性は多いはず。

忘れないように早めに用意して、あとは当日に渡すだけと、今年は準備も万全!

が、しかし…

当日すっかり忘れていて会社や学校に持っていくのを忘れていた…。という男性もいるようです。

次の日に渡す人もいますが、そのまま何日も忘れていて、そういえば!と思い出したらもう1週間が過ぎ、今更渡しても…というパターンもあるようです。

ホワイトデーが終わって数日後に渡すのはなんだかかっこ悪いし、そのまま忘れたフリしていた方がいいかなと思う男性もいるみたいですね。

女性的には後からもらってもうれしいものですが、男性側としてはどこかかっこ悪いと思われるのが嫌だというプライドもあるようです。

スポンサードリンク

■お返しを渡すのが恥ずかしい(職場の人)

男性って意外と恥ずかしがり屋だったりするもの。

特に年齢がやや高めの男性はかわいらしいお菓子や物を女性にあげるだなんて恥ずかしい!と思っている人も多いようです。

奥さんへの贈り物すら恥ずかしいという男性も意外と多いですからね。

渡した方がいいとは思いつつも、恥ずかしくて忘れたふりをするという男性もいるものです。

なんだかそう考えると可愛らしいですね。

■バレンタインに貰ったチョコがいかにも義理チョコすぎ(職場の人)

バレンタインデーにチョコレートをあげたのに何でお返しくれないの!と密かに思っているあなた。

ちょっと振り返ってみてください。その渡したチョコレートどんなものでしたか?

もしかして、ちょっと小腹が空いた時にちょうどいいサイズの数十円程度で買えるチョコレートを「はい!バレンタインデーだのチョコです!」って渡していませんか。

もしそういったお菓子であれば、男性側はバレンタインデーにもらったチョコレートだと意識していません…。

またもしくは渡す時に、いかにも「義理ですが皆にあげているのであなたにもしょうがなく…」的な雰囲気で渡していませんか。

気持ちがこもっていないものを貰っても、お返しする気持ちになれないのは正直なところです。

女性側もせっかくあげるのであれば、気持ちを込めてあげましょう。

■好きだと勘違いされそう(職場の人・意中の彼)

男性って思っているよりも女性のちょっとした好意に、自分のこと好きなのかなと思ってしまうものです。

そしてもし相手が自分のことを好きで、自分にそんな気持ちがなければ誤解されたくないと思っている人もいます。

さらに既に彼女がいて、へたにお返しを渡して期待させるようなことをしたり、好きだと勘違いされるのではないか、敢えてお返しはしない考えている男性もいるものです。

もし意中の彼からお返しがない場合、残念ながらそれは脈がない可能性が高いです。

もし彼があなたのことを思っていれば、お返しをしないとがっかりさせてしまう可能性もあるので、何かしらお返しようとするはずです。

ごめんなさい…正直しんどい。(職場の人・彼氏)

女性にとってバレンタインデーは一大イベント!

でも男性にとってのホワイトデーはそうではありません…。

貰うのはうれしいけど、お返しは面倒だな…と内心では思っていたりするものです。

あなたのことが嫌いというわけではなく、ただ単に買うのがめんどくさいのです。

おわりに

今回はホワイトデーにお返しをしない男性の心理についてご紹介しました。

年々定着してきているホワイトデーですが、まだバレンタインデーに比べるとインパクトが薄く、忘れてしまいがちという男性が多いようです。

職場や学校などでの義理チョコでお返しがないのは、まぁそういう人もいるよねとなりますが、意中の彼や彼氏からお返しがないのは結構ショックですよね。

もし意中の彼から何もない場合は、残念ながらあなたのことをそこまで思っていない…ということでもあります。

ショックではありますが、バレンタインデーでチョコを渡したことによって、あなたの気持ちを知り彼もあなたを意識してくれるようになるかもしれませんし、必ずしも悲観することではないですよ。

また彼氏の場合は、あなたの気持ちに甘えて、忙しいから買えないしいいかなと思っていたり、忘れてしまったりといったことが多いようです。

いずれにしても、こういったことにくよくよせず前向きに捉えたり、気にしない女性の方が男性にも好印象にうつるかと思います。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

ホワイトデー彼女に会えない場合でも機嫌を損ねない方法はこれ!

ホワイトデー彼女へのお返しの金額の相場!手作りお菓子は引く?


スポンサードリンク